私は髪の毛がもともと薄いです。
そして20歳を超えてから、ちょっとずつ髪の毛がさらに薄くなっているのを感じます。
だからすごく気にかけていたのです。
髪の毛は薄毛対策のためにとにかくガシガシと思いっきり洗って、きれいにしておこうと思っていました。

しかし、そんな私の話を聞いた父が、洗い方を教えてくれました。
あまり指の爪で頭皮を傷つけないほうがいいらしいです。
指の腹で頭皮をマッサージしながら洗うといいと教えてくれました。
どうやら父はハゲに悩むようになってからいろいろと勉強したようです。
そんな父のいうことなので、従ってみました。

そしたら髪の毛の抜け毛が減って行き、髪の毛が少し増えてきたような気がしています。
きっとこのやり方が正しいのです。
父の助言に従って良かったです。
シャンプー中に頭皮マッサージを一緒に行うのって、血行が良くなってきて育毛にいいみたいです。
父の助言にきちんと耳を傾けて良かったなと思っています。
父みたいに「すでに遅かった…」という状態になる前にきちんと薄毛対策していこうと思います。