薄毛に悩み始めたには20代後半位からで始めは育毛スプレーを寝る前にかけていましたが朝になるとベタつき結局朝からシャンプーをしてしまい余計に抜け毛を増やしていたように思います。
当時は飲酒に喫煙、不規則な生活リズムで髪の毛には最悪に悪い状況だったと思います。
これはもう自分の力ではどうにもならないと思い育毛発毛サロンを訪れました。

週に一回、頭皮毛穴の皮脂除去やマッサージ、育毛剤の塗布、生活リズムの改善レクチャーなど受けましたが目立った効果はなく、大金だけを失ったような感じでした。自力のダメ、業者も信用ならない。本当にもう途方に暮れていました。
それでも進行する抜け毛にやはりなんとかしないといけないと思い、少し抵抗がありましたがミノキシジルの服用を始めました。
生殖に異常をきたすとか血圧が低下するなどの噂もありますが効果は徐々に表れてきているようで抜け毛の本数が少なくなったように思います。
まだ発毛とまではいかないですが服用しているうちは効果が期待できそうです。